ご挨拶

幣所のホームページにお越しくださいまして、誠にありがとうございます。

 

代表行政書士の百武誠二と申します。

 

当事務所は皆様の「面倒な手続き」をお手伝いしております。

 

<こんな「困った」はございませんでしょうか?>

 

「補助金を申請したいけれど、書類作成が大変。どうすればいいの?」

 

「商売を始めたけど、領収書の整理が大変。どうしたらいいの?」

 

「飲食店を開業する場合、どこに相談すればいいのか?」

 

「会社を設立したいのだけれど、どうしたらいいのか?」

 

「遺産相続手続きや遺言、遺産分割協議書を作成したいのだけれど、どうすればいいのか?」

 

「もし自分が認知症になった時に備えて誰かに相談できないかしら?」

 

そんな皆様をお手伝いするのが役割です。

 

行政書士は「街の法律家」と言われる国家資格です。

 

行政書士法第1条には「行政に関する手続きの円滑な実施に寄与するとともに国民の利便に資し、もって国民の権利利益の実現に資する」として行政書士制度の目的が定められています。

 

その目的に沿えるよう

 

「身近で」「親身に」「適正に」

 

フットワークよくお客様をサポート出来ればと思っております。

 

行政書士は業務上の守秘義務も課せられております。安心してご相談下さい。

 

 

行政書士 百武誠二

 

 

 

 

 


トップへ戻る